日本政策金融公庫・信用保証協会・銀行の融資の相談センター

 
資金調達サポートセンター

テキストサイズ 小 |中 |大 |


日本政策金融公庫、信用保証協会の融資サポートには自信があります!

岩崎税理士事務所
神戸市役所すぐ西隣
078-392-8277
平日9:00~17:30
まずは今すぐお電話を!

事業資金融資サポート
開業資金融資サポート
あきらめないで下さい!
日本政策金融公庫・信用保証協会の融資サポートに自信があります(全国対応)
  • 日本政策金融公庫、信用保証協会へ融資を申し込みたい方
  • 決算が黒字でも銀行から融資を断られた方
  • 決算は赤字だが、挽回するための資金を借りたい方
  • 日本政策金融公庫や信用保証協会の枠が一杯で、これ以上借りられない方
  • リスケジュール(条件変更)の交渉がうまく行かない方
  • 資金繰りの悩みを根本的 に改善したい方

「資料作成力」と「情報収集力」

この2つがしっかりと身につくと、交渉力は格段にアップします。
 
「資料作成力」とは・・・
特別な文章力が必要ということではありません。
金融機関に「こういう書類を出してくれ」とか言われなくても金融機関好みの資料を金融機関好みの文面できっちり書いて提出する、ということです。
 
金融機関好みの書類とは・・・

  1. なぜ今この資金を借りることがどうしても必要なのか
  2. なぜきっちり返済出来るのか

ということを具体的に説得力あるように書く、ということです。
 
(1)を書く場合「今現在大赤字だから貸してもらわないとつぶれてしまいます」とか「お金が無いので最低限の生活も出来ません」などというのは論外です。
そんな危ない会社に誰も貸すわけないでしょう?
「今後伸びていくための前向きな資金」であることを「具体的に説得力あるように」書かないといけないのです。
(2)は「資金を借りることが出来たらこれだけの売上・利益が上がる」ということをウソでもそれらしく表現した書類を作らなくてはいけません。
 
「情報収集力」とは・・・
金融機関(日本政策金融公庫、信用保証協会、銀行等)の中での「常識」および「審査する際の基本」を知っておくことが非常に大事です。
「ちょっとしたこと」を知らないがために審査に通らない方が非常に多いのです。
 
金融機関(日本政策金融公庫と信用保証協会を含む)に関する情報をきっちり収集して、提出すべき資料を金融機関好みにしっかりと作成することが重要です。
 
 

最新情報をタイムリーに取集

特に、中小零細企業の不況が長く続いている間は、政府は様々な中小企業への金融施策を打ってきます。そういう情報をタイムリーに収集することが重要になります。
 
経営者に知って欲しい情報は以下のようなものです。

  •  日本政策金融公庫の最新情報
  •  信用保証協会(制度)の最新情報
  •  制度融資の最新情報
  •  公的施策の最新情報
  •  中小企業を取り巻く金融マクロ情報
  •  日銀の金融政策等
  •  政府の中小企業施策に関する方針
  •  所管大臣の発言や各省庁の通達(例:金融庁の通達等)等
  •  金融機関の今現在の動向や情報 
  •  最新の資金調達ノウハウ情報

 
日本政策金融公庫や信用保証協会のHPなどを定期的に確認してください。
取引先の銀行さんとは、しっかりとコミュニケーションを取ってください。
金融機関経由の情報はありがたいです。
 
 

融資に強い、岩崎税理士事務所をご活用ください(全国対応)

「できれだけ早く資金調達したい」
「中長期的な時間軸で今はとても考えられない」
「とても情報収集なんて今からしているヒマはない」
 
という方々・・・
無料電話相談をお気軽にご利用ください

資金繰り&銀行融資取引でお悩みの全国の経営者様へ

 
当事務所は中小零細企業のための資金調達のサポートセンターとして、銀行からの融資による資金調達・資金繰り、経理業務の面から、経営者様のサポートをしている税理士事務所です。
 
今まで、多くの中小企業経営者様とお付き合いしてきました。
しかし、税務や経理だけでなく銀行との融資取引に関する付き合い方も苦手と言う方が非常に多いと感じていました。
そのような経営者様の資金調達・資金繰りを支援したいと思い、このホームページを立ち上げました。
 
当社では、緊急時の場合のスポットのご相談から、以下のような中長期的な視点で「資料作成力」と「情報収集力」をつけていただくご支援も行っております。
 

資金調達コンサルティング ~銀行融資取引をサポート~ (全国対応)

 
今まで多くの経営者の方々とお会いして感じるのは、節税はもちろん大切ですが、資金調達や資金繰りもそれと同様に大切であるということです。
弊社では、家族経営のような小規模企業から中規模企業までを対象にし、銀行融資による資金調達や資金繰りに関するコンサルティングを実施しております。
 
「事業計画書」「資金繰り表」や「試算表」といった融資申し込みに必要な書類作成支援、銀行等金融機関との融資取引についてのアドバイスを行い資金調達のサポートを行っています。

(最下段からお問合せください)